流行ブログ

このブログでは様々なジャンルの流行りのネタを取り上げています! 目指せ!明日の話題王!

    2017年09月


    「30歳を過ぎて実家暮らしは恥ずかしい?」で議論  「家から通勤できるのに家賃は無駄金」という声も 


    経済的に自立しているならいいと思う。

    キャリコネ

    実家暮らしは気楽なものだが、いつまでも実家にいると「いい歳をして親のすねをかじっている」など、白い目で見られることがある。

    おーぷん2ちゃんねるには8月28日、「友人に30過ぎて実家住まいは恥ずかしいと言われたんだが」というスレッドが立った。スレ主は35歳独身のサラリーマン。実家が会社から通勤できる範囲内にあるほか、長男ということもあり一人暮らしはしていない。月に10万円を家に入れている。

    しかし友人から「恥ずかしいこと」と指摘され、このように疑問を投げかけた。

    「働き始めたら一人暮らしするってのは就職で上京してきた人の話じゃないか?昔から実家から通える長男は実家住まいだと思うんだが…」

    「働いてるなら全然恥ずかしくない」「都市部なら年間100万円違う」

    友人からは「男は結婚して子供を持ってやっと本当の大人になれる」「お前は独身で実家住まいでガキだ」などと責められたという。スレ内ではこれに、「自分苦労してる、だから自分と同じ苦労してない奴は、人として自分以下っていう謎理論」など、既婚で不自由な思いをしている友人の僻み、と反論する人もいた。

    「全然恥ずかしくないよニートで実家暮らしならともかく働いてるなら全然恥ずかしくない」など、スレ主を擁護するコメントが圧倒的に多い。

    就職に伴う上京などの理由があればいいが、実家から職場へ通えるのであれば、わざわざ家賃を払って一人暮らしをする必要性はない。お金を貯めることも可能だ。

    「職場が家から遠ければさっさと家を出て会社の近くで一人暮らしするけどなそうでなければ、一人暮らしするためだけに家賃という無駄金を垂れ流す必要があるかね?」
    「賢いと思うよ恥ずかしいとかなんでそんな感性になるんだろうね 都市部なら年間100万近く変わるのに」

    親の介護のためなど、実家暮らしをする事情は人それぞれ

    一方で、「イメージ良くないのは事実」という意見もあった。不動産情報サイト「at home VOX」の調査では、「実家暮らしは何歳までしてもいいと思いますか」という質問に「30歳」という回答が多かった。

    ただ、「30歳を過ぎての一人暮らしは自立していない」という考えは一面的な見方だろう。スレ主は度々長男であることを強調しており、老親の面倒を見る心づもりがあるのかもしれない。

    ほかには、「給料の低さ」も挙がる。一般的に家賃は「月の手取り額の3割が目安」と言われる。仮に手取り20万円であれば家賃は6万円以下に抑えないと、生活がギリギリになってしまう。

    経済的理由以外にも、「親の介護」「家業の手伝い」などで実家暮らしをせざるを得ないケースもありえる。人にはそれぞれ事情がある。自分の考えを相手に押し付けるのはいかがなものだろうか。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「30歳を過ぎて実家暮らしは恥ずかしい?」で議論  「家から通勤できるのに家賃は無駄金」という声も】の続きを読む


    志茂田景樹みたい。可愛いです。

    NO.5752784
    二階堂ふみ、奇抜なピンク髪が「かわいすぎる!」
    女優の二階堂ふみ(22)の新しいヘアスタイルが、反響を呼んでいる。

    現在、バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画「ゴチになります!」にレギュラー出演中の二階堂。

    8月24日の放送に、二階堂は淡いピンク色に染めた髪を軽くウェーブさせたヘアスタイルで登場した。

    メイクも髪色に合わせ、深紅のルージュに眉は濃いめのブラウン、アイシャドウもほんのりとピンクだった。

    そんな二階堂のピンクヘアは、ファンに大好評。

    放送後、ネットには「髪色をピンクにした二階堂ふみ、結婚してほしいくらいレベル高い」「かわいすぎて卒倒しそう」と、称賛のコメントが相次いでいた。

    実は、二階堂がピンク色の髪にイメチェンしたのは1か月ほど前から。

    二階堂は7月19日に自身のインスタグラムを更新し、腰のあたりまであるピンクのロングヘアを1本の三つ編みにした写真を公開。

    多くのファンから大絶賛されていた。

    また、『ぐるナイ』の17日の放送でも、右サイドを編み込みにしたクールなピンクヘアを披露している。

    「二階堂ふみはヘアスタイルに強いこだわりがあるようです。たびたび奇抜な髪型で世間を驚かせていますが、昨年同コーナーに初出演した際は"聖子ちゃんカット"を披露して、ゴチメンバーから絶賛されてましたね」(芸能誌ライター)

    普通ならドン引きされてもおかしくないショッキングな髪色でも、バッチリ似合ってしまう二階堂ふみ。

    今後も予想を裏切る"衝撃ヘア"でファンを喜ばせてほしいものだ。

    【日時】2017年08月31日 16:00
    【提供】日刊大衆


    【二階堂ふみ、奇抜なピンク髪が「かわいすぎる!」】の続きを読む


    卒業するからってそうやって、、、。

    NO.5752407
    柏木由紀 渡辺麻友の世間のイメージとのギャップを指摘
    30日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)で、AKB48の柏木由紀が、渡辺麻友の素顔に世間のイメージとの乖離があると明かした。

    番組では、渡辺が「ケンコバ(ケンドーコバヤシ)によろしくって言って」と呼び捨てで、柏木に伝言したことが話題に上った。

    柏木はそこで、渡辺について「世間のイメージと、本人の性格にすごいギャップがある」と明かした。

    実際の渡辺は非常に弾けた人物であり、「超うるさい」「楽屋で一番うるさいぐらい」なのだとか。

    呼び捨てにされていた当のケンドーコバヤシは、そんな渡辺を「懐にナイフを隠してる感じがする」と評し、アンガールズの田中卓志も「ちょっと意外」とギャップに驚いていた。

    【日時】2017年08月31日 11:03
    【ソース】トピックニュース


    【柏木由紀 渡辺麻友の世間のイメージとのギャップを指摘】の続きを読む


    地元の声が優先ですよね。

    1 ばーど ★ :2017/08/31(木) 13:33:45.84

      1923年に建てられた銚子電鉄・本銚子駅(千葉県銚子市)の駅舎が、「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)の企画でリフォームされた。

       生まれ変わった駅舎に地元住民からは歓迎の声が相次ぐ一方で、リフォームに複雑な思いを抱く鉄道ファンも。本銚子駅のノスタルジックな雰囲気が駅舎の改装によって「台無し」になったとして、「残念」「元に戻して」と嘆く声が出ているのだ。

       2017年8月26日、27日放送の「24時間テレビ」では、「ヒロミの24時間リフォーム~オンボロ駅を直そう!~」と題した企画が放送された。これはタレントのヒロミさん(52)が、番組の放送中に駅舎の「生改装」に挑戦するという趣旨だ。

       本銚子駅舎は築94年。一日平均の乗員人員は86人(千葉県統計年鑑、2015年度の数字)で、主な利用客は駅のすぐ側にある市立清水小学校の生徒たちだ。

       番組では、今回のリフォームは清水小学校の生徒たちが依頼したものだと説明。「崩れそうで怖い」「電気もついていない」という生徒の声を紹介しつつ、番組ナレーションでは、

    「あらゆるところが朽ち果てた本銚子駅の駅舎。運営する銚子電鉄も、『お金がなくて手が付けられない』という」

    と説明した。実際、リフォーム前の駅舎はトタン屋根の一部がはがれ落ちたり、壁に穴が開いたり......と、老朽化が進んでいた。

       いったい、ヒロミさんはこの駅舎をどう改装したのか。

       番組終盤に完成後の姿が披露された駅舎は、外壁にレンガ調のパネルが埋め込まれた「大正ロマン風」の仕上がり。サビだらけだったトタン屋根は、鮮やかなエメラルドグリーンに。待合室には、小学校の生徒たちが手作りしたガラスを埋め込んだ「ステンドグラス」も設置された。

       新たに生まれ変わった駅舎に、普段から駅を利用する生徒たちは感激。番組では、「すごいです!」などと興奮気味の生徒たちが、番組側にお礼の手紙を送る一幕も。思い思いに感謝の言葉を口にする生徒たちの姿に、ヒロミさんは涙をこぼしながら「よかった...」と呟いていた。

       だが一方で、このリフォームに複雑な思いを抱く人々もいる。それは、以前の本銚子駅のノスタルジックな雰囲気に魅力を感じていた鉄道ファン達だ。

       苔むした木の柱に、青黒く錆びついたトタン屋根。周囲にあるのはうっそうと茂る木々だけ。そんなかつての駅舎の光景に趣を感じていた人々から、ツイッターやネット掲示板には、

    「キレイにはなったが情緒もノスタルジーも無くなった」
     「せっかくの風情が台無し」
     「もう戻らないんだろうか」

    などと残念がる声が出ている。さらには、「ぶち壊しじゃねえか元に戻せ」などと強い語調で訴えるユーザーの姿もみられた。

       こうした鉄道ファンからの意見について、銚子電鉄はどう考えるのか。同社鉄道部の担当者は8月30日のJ-CASTニュースの取材に対し、

    「駅舎の改装後、地元の皆様には連日のように足を運んで頂いています。私どもに届いている意見は、『リフォームしてくれて本当によかった』と好意的なものばかりです」

    と話す。

    全文はURL先で
    https://www.j-cast.com/2017/08/30307139.html

    (出典 www.j-cast.com)


    (出典 www.j-cast.com)


    (出典 www.j-cast.com)


    ★1が立った時間 2017/08/31(木) 06:56:53.20
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1504142750/


    【【話題】24時間テレビで「築94年」駅舎リフォーム 地元大喜びなのに...鉄オタ「元に戻せ」】の続きを読む


    絶対把握してなかったよ。
    本当にわかってたら発射前でも直後でもテレビに出て会見開くでしょ。

    1 孤高の旅人 ★ :2017/08/31(木) 15:31:20.95

    2017年8月30日22時55分

     安倍晋三首相は北朝鮮のミサイル発射を前日から把握して公邸に泊まっていた?――。民進党の後藤祐一氏は30日の衆院安全保障委員会の閉会中審査で、こんな見方を披露した。

     後藤氏が根拠に挙げたのは首相の宿泊場所。首相は8月、東京にいる間はほとんど富ケ谷の自宅に泊まっていたが、北朝鮮がミサイルを発射した前日の25、28両日のみ、首相官邸に隣接する公邸に宿泊。北朝鮮がミサイルを撃って間もない29日午前6時25分ごろ、首相は公邸から官邸に駆けつけた。

     後藤氏は首相の動きをもとに「首相は北朝鮮が撃つ前からわかっていた」という見方を示し、「(ミサイル発射の兆候把握は)良いこと。ただ(対外的に)バレバレになっちゃいますから、普段からちゃんと公邸に泊まった方がいい」と皮肉交じりに語った。

    http://www.asahi.com/articles/ASK8Z5H5RK8ZUTFK01D.html?iref=comtop_8_02

    ★1:2017/08/30(水) 23:21:48.23
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1504154367/


    【【国会】ミサイル発射、首相把握? 前日だけ公邸宿泊、民進指摘】の続きを読む

    このページのトップヘ