流行ブログ

このブログでは様々なジャンルの流行りのネタを取り上げています! 目指せ!明日の話題王!

    カテゴリ: スポーツ・芸能


    音信不通って、むかしのガクトじゃないんだから。

    1 神々廻 ★ :2017/08/23(水) 22:17:12.32

    モデルで女優の西内まりやに対して、長期休業や芸能界からの引退、さらには結婚など、さまざまな情報が飛びかっている。

    「西内は東京都港区の飲食店やクラブの常連客でしたが、ここ数カ月で急に姿を見せなくなりました。一部では重病なのではないかという話も出ているほどです。
    仕事仲間とも連絡を取っていないらしく、完全に音信不通になっているといいます」(芸能プロダクション関係者)

    西内のオフィシャルホームページは5月10日から更新されておらず、個人のツイッターもインスタグラムも投稿が途絶えている。

    「西内はモデル業のほかに女優や歌手としても仕事をしていますが、結局どれも中途半端になった印象です。ローティーン向けのファッション雑誌『ニコラ』から
    ティーン向けの『Seventeen』の専属モデルになったあたりまではよかったのですが、2015年にSeventeenから卒業し、多くのジャンルで仕事をしたのですが、
    どれも成功していません」(同・関係者)

    特に西内が今年1~3月期に主演したフジテレビの"月9"ドラマ『突然ですが、明日結婚します』は、全話通じての平均視聴率が6.7%と、
    それまでの月9史上の最低記録を更新してしまった。あまりに低調だったため、1話分を短縮して打ち切られている。また、前年の2015年にも
    連続ドラマ『ホテルコンシェルジュ』(TBS系)で主演しているが、平均視聴率7.9%と大失敗に終わっている。さらにさかのぼると、2013年の
    ドラマ『山田くんと7人の魔女』(フジテレビ)でも視聴率が6.3%と、主演ドラマが3連続で失敗をしている。

    「"棒"とか"大根"とか、単純に酷評できるレベルではありません。演技が下手な女優というようなランキングで、上位に頻繁に名前を出す
    佐々木希にも匹敵しているといわれています。もうドラマの主役は絶対に回ってこないと評判です」(テレビ雑誌編集者)

    昨年8月にはモデルの呂敏(ろびん)と自動車内でキスをしている写真を女性週刊誌に掲載されている。この呂敏とは現在、同棲中だという。

    「月9が終わった際、あまりのひどい視聴率だったことから、打ち上げ会すらなかったそうです。そういった周囲の冷たい態度に、西内も完全に
    仕事に対する意欲を失ってしまったのです。それで呂敏との交際にはまりこんで、同棲に至ったみたいです。芸能界を引退するのではないか
    という話はそういった現在の状況から出ているのです。だからツイッターの投稿なども放棄したみたいなのです」(女性誌記者


    (出典 myjitsu.jp)

    https://myjitsu.jp/archives/29264


    【【芸能】西内まりやが恋人と同棲し「音信不通」で芸能界引退へ】の続きを読む


    高すぎない?

    NO.5735167
    楽しんご 15分1万円超のマッサージ店開業 ひと月売上高級車1台分
    お笑い芸人の楽しんごが21日、フジテレビ系「バイキング」のインタビューに応じ、現在は目黒区の高級住宅地でセレブ向きマッサージ店を開業、1カ月の売り上げが「高級車1台分」であることを明かした。

    楽しんごといえば、「ラブ注入」でブレイクしたものの、2013年にマネジャーを殴ったとして傷害容疑で書類送検され表舞台から姿を消した。

    当時を振り返り「後悔というかなんというんでしょう、調子に乗ってたなと思う」とコメント。

    「急にブレイクしちゃったので、いきなり大きな金額がドンドン入ってきて。今はいろいろ反省した。事件があって自分を見直せたのかな」と反省した。

    芸人としてピークだった頃の月収は「普通に300万円以上あった」というが、現在、芸人としての稼ぎは「1万円ぐらい」だという。

    その分、今は高級マッサージ店を開業し、「高級腕時計1個分」という賃料のスタジオでセレブ向けの個室マッサージを行っているという。

    驚きなのがその値段。

    「15分で10800円」で、楽しんご自身が出張で行く場合は「40万円」という超強気価格。

    複数の人数で複数箇所を一気にもみほぐすことから、時間短縮につながり、多忙なセレブたちから大好評。

    「11月まで予約でパンパン」という状況だという。

    更には「ふんどしジム」という、ふんどし姿で行うエクササイズも開講。

    こちらも1時間8000円。

    こちらも問い合わせが殺到しているという。

    そんなサロンの1カ月の売り上げは「高級車1台分」と語っていた。

    【日時】2017年08月21日
    【ソース】デイリースポーツ


    【楽しんご 15分1万円超のマッサージ店開業 ひと月売上高級車1台分】の続きを読む


    忘れた頃にまたやってくる。
    かわいそうだね。

    1 ニライカナイφ ★ :2017/08/23(水) 16:48:40.16

    7月27日発売の『週刊新潮』で橋本健神戸市議との不倫疑惑が報じられた今井絵理子参議院議員。
    その今井議員の"キス疑惑画像"がインターネット上に流出し、再び波紋を広げている。

    「画像は複数点あり、赤外線カメラで盗撮したかのようなモノクロ写真です。
    自動車のなかで今井似の女性と、橋本氏にも見える男性が、抱擁したりディープキスしているものです。
    ふたりは週刊新潮に新幹線の車内で手をつないでいる写真を掲載されただけに、十分ありえる状況でもあります」(全国紙社会部記者)

    すでにネット上では"本物か否か"の真贋騒動に発展している。

    「まとめサイトや各種掲示板などで検証作業が進められています。
    画像に写っている車のボディーと橋本氏の車を比較したり、写っている男女の顔の輪郭まで本物と比較するなど、かなり細かい分析がされています。
    ネット上ではおおむね"本物の可能性が高い"との結論に達しているようです」(同・記者)

    ■ 議員を続けるのも限界、その後はどうする?

    今井は2004年に音楽バンド『175R』ボーカルのSHOGOと結婚して1男をもうけたが、2007年に離婚している。
    その後、シングルマザーで障害を抱える子供の母親として政治に参画するという姿勢を打ち出し、2016年7月の参議院選挙で初当選した。

    不倫疑惑発覚後に、双方は不倫を否定し、今井は文書で橋本氏から交際の申し込みを受けたことは認めつつも、「一線を越えてはいけないと思っていた」と強調した。
    「参院選出馬直前には、交際していた中学校の同級生が那覇で*店を経営し、中学生少女にみだらな行為をさせたとして逮捕歴があったと報じられるなど、男性関係が危なすぎるところを露呈しています。

    この男性を含めた複数の男性とのベッド写真も存在すると され、もう国会議員として限界を迎えるでしょう。
    ただ、議員を辞めると、解散と再結成を繰り返している『SPEED』の芸能活動をするしかなくなるでしょうが、同じSPEEDメンバーの上原多香子も、夫のTENNさんの2014年の自殺が、上原と俳優の阿部力との不倫疑惑が原因だと報じられ、渦中の人になっています。
    今井、上原ともども芸能活動再開は厳しい状況です」(芸能関係者)

    最早、SPEEDで活動することは不可能に近いだろう。

    https://myjitsu.jp/archives/29213


    【【芸能】今井絵理子「車内キス疑惑画像」流出】の続きを読む


    監督なんか誰がやっても同じだよ。
    日本は強くないんだから。

    1 豆次郎 ★ :2017/08/23(水) 06:36:12.23

    8/23(水) 4:54配信
    ハリル監督、31日豪戦引き分け以下で解任も

     日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が、オーストラリア戦(31日、埼玉)に引き分け以下で、解任される可能性があることが22日、分かった。

     日本は現在、18年W杯ロシア大会アジア最終予選を2試合残して5勝2分け1敗の勝ち点17で首位だが、オーストラリア戦の結果次第では自動出場圏外の3位に転落する。最終戦のサウジアラビア戦(9月5日、アウェー)を監督代行で乗り切ることも視野に入れている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170823-01876125-nksports-socc

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【サッカー】ハリルホジッチ監督、31日オーストラリア戦引き分け以下で解任も】の続きを読む


    だれでもいいわ。

    NO.5733369
    意外なランナー候補が!?「24時間テレビ」裏ガイド
    夏の風物詩とも言える民放王者の名物番組が放送前から空前の盛り上がりを見せている。

    気になる走者は誰だ? 放送まであと数日に迫ってきた日本テレビ系列の夏の恒例チャリティ番組『24時間テレビ愛は地球を救う』(8月26日〜27日放送予定、以下『24時間』)。

    40回の節目となる今回は、放送前に過去最高とも言える盛り上がりを見せている。

    その理由は、"マラソンランナーが誰になるのか?"明かされていないためだ。

    民放局ディレクターは苦笑を浮かべて、こう話す。

    「マラソンランナーの当日発表とは、やられたと思いましたね。これまで、『24時間』のピークは、2日目のラストしかなかったんです。マラソンランナーが"ギリギリ"でゴールして、出演者みんなで『サライ』を歌って大団円を迎える。それが今年は、初日の放送冒頭に一つ目のピークを持ってきた。頭から爆発的に高い視聴率で入れば、平均視聴率初の20%超えまであるかもしれません」

    日テレの仕事を請け負う制作会社関係者は言う。

    「今回、『24時間』の総合演出は、『行列のできる法律相談所』や『人生が変わる1分間の深イイ話』などの局の看板バラエティを多数手がける、超ヒットメーカーの高橋利之さんです。高橋さんの異名は"視聴率モンスター"。視聴率を取ることに関して天才的な人です。今回、マラソンランナーが当日発表になったのは、なんらかのただならぬ事情があったのだと思いますが、ピンチをチャンスに変えたと言えるでしょうね」

    芸能レポーターの長谷川まさ子氏も、こう言う。

    「私も、きっと当てにしていた人に、断られたんだと思いますよ。当初から当日発表にするんだったら、例年通りの5〜6月に、そう発表していたと思うんです。でも、最終的には、このやり方でうまく体裁が整いましたよね。サプライズ感十分で、例年のマンネリ感が拭われた印象です」

    今回、複数から、"マラソンランナー有力候補者"だったに違いないと名前が出たのが、手越祐也(29)だ。

    「手越は、日テレの人気番組『世界の果てまでイッテQ!』のレギュラーであり、今回の『24時間』のメインパーソナリティ、小山慶一郎(33)と同じ『NEWS』のメンバーで、親和性は抜群。ただ、手越は最近、奔放な女遊び報道や、金塊強奪犯人と一緒に写った写真の流出など、スキャンダルが相次いでしまった。チャリティ番組の手前、さすがに任せることができなくなったのでは、というのが大方の見方です」(放送作家)

    そして、7月30日。

    前出の総合演出・高橋氏が手がける『行列〜』で、今年のマラソンランナーが当日発表になることが、今回で7年連続『24時間』の総合司会を務める羽鳥慎一(46)の口から明らかにされたのだ。

    「走る可能性のある人は、当日、"武道館にいる人"。そして、"走る理由がある人"ということでした。羽鳥さんは"本気で詮索しないで"と呼びかけましたが、ここから一気に、マスコミによる詮索合戦が始まった。羽鳥さんにああは言わせましたが、高橋氏は当然、詮索合戦になることも見越していたはず。なぜなら、それが結果的に、番組の宣伝になりますからね」(前出の民放局ディレクター)

    その日の放送から現在まで、"候補者"として名前が浮上したのは次の面々だ。

    総合司会の前出の羽鳥、水ト麻美アナ(30)。

    メインパーソナリティの前出の小山、櫻井翔(35)、亀梨和也(31)。

    チャリティパーソナリティの石原さとみ(30)。

    サポーターの徳光和夫(76)、東野幸治(50)、宮迫博之(47)、後藤輝基(43)、渡部建(44)、梅沢富美男(66)、ブルゾンちえみ(27)。

    さらに、出演者お迎え役のサンシャイン池崎(35)と、みやぞん(32)に加え、「りゅうちぇる(21)、綾部祐二(39)、市川海老蔵(39)、今回、登山企画で『24時間』への出演がすでに決まっている"マラソン経験者"のイモトアヤコ(31)などの名前が出ました」(芸能記者)

    実際、可能性のある人に対しては練習が課せられているそうで、「羽鳥さんが"本当に俺もやるの!?"とボヤキながらトレーニングしていた」(芸能関係者)という話も聞こえてくる中、一部でささやかれるのが、今回、特例でリレー形式を採用するのではというもの。だが、前出の長谷川氏は、「リレー形式では感動が薄いのでは」と否定的な見解を示し、こう続ける。

    「私の予想は、みやぞんです。実は私も一昨年、フルマラソンを走ったんですが、3か月弱の準備をしても本当に大変でした。今回のあまりに短い準備期間だと、体力に不安がある人だと重大な事態も起こりえる。今、局はコンプライアンス的に、そんなリスクは絶対に冒せないので、24時間走りきれるであろう、みやぞんが有力なのでは。また、彼なら沿道の人たちとの触れ合いも面白そう。マラソンランナーとしてのサプライズ感はなくても、ゴールまで、ずっと楽しめそうな気がします」

    では、最後に本誌予想を。

    超大穴で島田紳助氏(61)!

    紳助氏とともに日テレのエースに駆け上がった高橋氏。

    "視聴率モンスターが仕掛ける超ド級のサプライズで、まさかの"帝王復活"がある……かも!?

    【日時】2017年08月22日 18:00
    【提供】日刊大衆


    【意外なランナー候補が!?「24時間テレビ」裏ガイド】の続きを読む

    このページのトップヘ