流行ブログ

このブログでは様々なジャンルの流行りのネタを取り上げています! 目指せ!明日の話題王!

    カテゴリ: スポーツ・芸能


    喋らなければもっと印象良くなるのに。

    NO.5734626
    脚長くびれボディ、ダレノガレ明美のセクシー水着ショット
    モデルでタレントのダレノガレ明美(27)が、Twitterと Instagramで大胆な水着ショットを公開した。

    22日、ダレノガレは「ピンクフラミンゴとあたし」と、プールに浮かぶピンク色の大きなフラミンゴ浮き輪に乗り、スラッと長い脚を伸ばしている画像を投稿。

    ビキニ姿のダレノガレは、引き締まった腰回りとボリューミーな胸を見せつけている。

    これにネット上のファンからは、「脚長すぎ!」「このスタイル、激ヤバ」「まさに最強ボディ」といった絶賛コメントが殺到。

    約1時間でTwitterとInstagram あわせて3万件以上の「いいね!」を記録するなど、大きな反響を呼ぶことになった。

    圧巻のスタイルを見せつけたダレノガレには、同性ファンからの憧れ目線のコメントが多いものの、当然ながら男性ファンにも刺激的だった様子。

    ダレノガレの実兄でバラエティ番組に顔を出す福住龍司氏も、「妹がなんか...エロク見えるのは私だけ(笑)」と、妹の水着ショットにコメントを寄せている。

    兄の目にもダレノガレはイイ女に映ったようだ。

    ちなみに、この兄のコメントにダレノガレは「兄貴やめれ」と返信している。

    さらにダレノガレは、フラミンゴとのツーショットの数時間後にも水着姿をアップ。

    背中がパックリ開いたワンピースタイプの水着を身につけており、こちらにも相変わらずの美貌を称賛する声が相次ぐことになった。

    今月初めには、「30cm以上切りました すっきり」とショートヘアにイメチェンしたことをSNSで報告したダレノガレ。

    この変化は男性ファンに「グッと色っぽくなった」と好評で、それが今回の水着ショットの反響にもつながったようだ。

    最近のダレノガレといえば、20日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、交際宣言していた一般男性との破局を告白して話題に。

    ダレノガレは昨年6月に商社マンとの交際が報じられ、今年4月のイベントでは、「今、仕事で日本にいないけど、電話で『アケのご飯が食べたい』って言っているので、胃袋をつかんでいる」と順調ぶりをアピールしていた。

    さらに、「彼のプロポーズ待ち。子供は欲しい」などと話したこともあり、一部メディアは「結婚間近」とも報じた。

    しかし、最近になって破局情報も見られるようになっていた。

    同番組でダレノガレは、共演者に「別れたの?」と聞かれ、「そうそうそう」とあっさりと破局を告白。

    これにネット上の視聴者からは、「相変わらずさっぱりしてる」「ダレノガレらしい」などと好意的なコメントが続出した。

    この好感度の上昇も今回の水着ショットに対する絶賛につながったのかもしれない。

    ともあれ、SNSで刺激的な姿を見せ、バラエティでプライベートを赤裸々に語る彼女は、今後もさまざまな話題を呼ぶことになりそうだ。

    【日時】2017年08月23日 10:00
    【提供】メンズサイゾー


    【脚長くびれボディ、ダレノガレ明美のセクシー水着ショット】の続きを読む


    確かに。
    みんな同じに見える。
    顔がよければ誰でもいいという現状。
    誰が演じても同じだなぁ。

    1 ニライカナイφ ★ :2017/08/23(水) 07:24:53.88

     下手な役者に薄っぺらい脚本、ベタな演出、そして、プロダクションへの忖度――。日本のドラマ業界が抱える数多の問題点を、各局の情報番組でコメンテーターを務めるデーブ・スペクター氏が敢えて喝破する。

     ***

     僕は日本のテレビ番組すべてがダメと言ってるワケではありません。ニュース、バラエティ番組は世界的に見てもレベルが高いと感じています。ただ、ドラマだけは本当にひどすぎる。20~30年前と比べて進歩するどころか、どんどんクオリティが下がっている。特に問題なのは役者の演技力。僕もテレビ業界で仕事をしてるから、あんまり厳しいことは言えませんが……。まぁ、演技のレベルはあらゆる先進国のなかでもぶっちぎりで最悪だと思いますね。

    デーブ・スペクター氏
     もちろん、なかには面白いと感じるドラマもあるんです。「家政婦のミタ」みたいに伝えたいテーマのハッキリした、ハイコンセプトな作品は欠かさず観ていました。役所広司や樹木希林、桃井かおりをはじめ、芝居のうまい役者もいる。名作として印象に残っているのは97年にTBS系で放映された「青い鳥」ですね。主演した豊川悦司と夏川結衣の不倫逃避行を描いているんですけど、オーバーな演技は一切なく、どのシーンも抑制が利いていて画面から緊張感が伝わってきた。でも、どうして20年も前のドラマを取り上げるのかと言えば、それ以降、大人の鑑賞に堪える欧米型のドラマが作られていないからです。

     連ドラに出演する役者の8割は、とにかく芝居が大げさで「わたし、いま演技してまぁす!」と顔に書いてある。それに、喋り方が不自然だからセリフに集中できない。以前から不思議に思ってるんですが、日本の役者はセリフの途中に奇妙な間を一拍置くんです。「なんで、そういうことを、言うんだ、君は?」といった感じで。あと、セリフの語尾で息を吐きますよね。「この前さ(はぁー)、どうして(へぇー)」、と。溜めを作って聞きやすくしているつもりかもしれないけど、セリフが隙間だらけで素人っぽい印象しか残らない。だって、僕らが会話をする時に、そんな勿体ぶった喋り方しないでしょ。その上、すぐに感情を剥き出しにして怒鳴る。大声でセリフを叫ぶことが、気持ちのこもった演技だと勘違いしてるんだろうね。

    とはいえ、役者だけを責めるのはかわいそう。何しろ、日本のドラマに出演してるのは、芝居経験に乏しい、モデルやアイドル上がりの素人同然の芸能人が多すぎるから。制作スタッフも大変ですよ。撮り直す時は、「こっちの技術的なことで、もう一回お願いします!」と言うんですけど、本当は芝居の技術が足りないだけ。しかも、厳しく指導して女優に泣かれたら面倒だし、どっちみち良くならないから、適当なところで切り上げる。これで傑作ができると思いますか。

     僕は単に日本のドラマの悪口を言いたいワケではありません。むしろ、素晴らしい作品を生み出すために建設的な議論がしたい。それだけに、いつまで経っても下手な役者を使い、海外ドラマに学ぼうとしないテレビ局のドラマ作りの姿勢には失望してるんです。

     実は、欧米ではここ10年ほどテレビドラマの「黄金時代」が続いています。

     火付け役となったのは99年にスタートした、現代版「ゴッドファーザー」と言うべき骨太な群像劇「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」。それ以降、ケビン・スペイシーが製作総指揮を務めた政治ドラマ「ハウス・オブ・カード」や、圧倒的なオリジナリティが魅力の「ブレイキング・バッド」といった話題作が続々と登場しています。第一次大戦前後を舞台に貴族と使用人の人間模様を描く、イギリス発の「ダウントン・アビー」は、世界で最もヒットしたドラマになりました。そして、「ゲーム・オブ・スローンズ」は言うまでもない。

     正直、こうした海外ドラマは制作費も映画並みなんですが、作品の完成度はもはやハリウッドを凌駕している。映画業界全体が儲からなくなったせいで、ハリウッドが手掛けるのは海外でもウケやすい大味なアクションや、コミック原作ばかり。僕もかなりの映画好きだったけど、いまや映画館に足を運ぶのは年に2、3回程度。一方で週5~6本の海外ドラマを欠かさず観ている。それくらい、いまの海外ドラマは面白い。たとえば、「ブレイキング・バッド」のストーリーはこうです。末期がんを宣告された田舎町のサエない化学教師が、障害を抱える息子に財産を残すため覚醒剤の密造に手を染め、闇社会とのトラブルに巻き込まれる――。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13498826/

    ※続きます


    【【テレビ】デーブ・スペクター 日本の役者の演技力に「ぶっちぎりで最悪」「日本のテレビは2年間ドラマ制作をやめよ」】の続きを読む


    全国には中村以上の逸材がいるかもよ。

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2017/08/23(水) 08:33:26.06

    "清原超え"広陵・中村に追い越され…早実清宮の評価急落
    2017.08.23
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/211936

    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)

    早実の清宮(左)と広陵の中村(C)日刊ゲンダイ

    「走者が出ると、ピンチではなく、むしろ肩の強さを我々にアピールするチャンスだととらえている。走者のリードが少しでも大きいと、ここぞとばかりに本塁から牽制を入れてますからね。
    別府大付属高時代の城島健司(元ソフトバンク)や立命館大時代の古田敦也(元ヤクルト)がそうだった」

     こう言うのは在京球団のさる編成担当者。夏の甲子園で走攻守そろった捕手として注目を集める広陵(広島)の中村奨成(181センチ、78キロ、右投右打)に関してだ。

    「とにかく自分の肩の強さをアピールしたいという積極性はプロ向き。ウオーミングアップやイニングの合間のしぐさを見ていても、自分がチームを引っ張るという姿勢を感じる。
    オレがオレがと前に出過ぎる性格は捕手としてときにマイナスに作用するが、そのあたりについては広陵の中井監督から『とにかく謙虚な姿勢を忘れるな』と厳しく言われているといいますからね。
    母子家庭で育ったという環境面も気持ちの強さにつながっている。プロの荒波にもまれてもへこたれない、というより彼のプレーやたたずまいを見ていると自分はプロで食っていくしかないというハングリー精神を感じますね」


    【【高校野球】“清原超え”広陵・中村に追い越され…早実清宮の評価急落】の続きを読む


    川谷さん、何も喋るな。
    我慢の時はまだまだ続いてるよ。

    1 ニライカナイφ ★ :2017/08/22(火) 16:23:05.60

    芸能人には色んな「有名税」があるとされるが、週刊誌だけではなく、一般人でも行える行為の代表格といえば「盗撮」だろう。
    有名人を間近で見ることができて興奮する気持ちもわかるものの、彼らにもプライベートはある上、肖像権という意味でも容認される行為ではない。
    そんな中、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音が行なった投稿が話題になっている。

    ■ゲス川谷「大阪盗撮する人多すぎ」

    enon kawatani @indigolaEnd
    大阪盗撮する人多すぎ。
    https://twitter.com/indigolaEnd/status/898791793205981184

    19日の投稿。「大阪盗撮する人多すぎ」と、大阪にいる人のマナーに苦言を呈している。

    enon kawatani @indigolaEnd
    結構気付いてます。あまり気分は良くないです。
    https://twitter.com/indigolaEnd/status/898791926345867264

    なお、川谷によると盗撮には結構気づいているそう。
    我々一般人が思う以上に、カメラやシャッター音を把握しているようだ。

    ■有名税でも許されない ファンが気遣う

    これらの投稿を見たファンからは、彼を気遣うコメントが寄せられることに。

    ***********
    ・マジですか…まず見かけたら盗撮なんか出来ない。その前に泣くと思う

    ・撮った人全員の携帯にウイルス侵入させてデータ全消ししたいです……

    ・有名税とはいえ、人として最低限のマナーは守って貰いたいですよね。自分がやられて嫌な事はしちゃダメです
    ***********

    ■「一括りにするな!」 大阪府民から反論も

    しかし、一方では「一括りにしないでほしい」「誤解を生む」など、批判的な意見も確認できる。

    ***********
    ・大阪ってくくられるとこういう風に関西人最低みたいになって誤解を生むのでやめてもらっていいですか? 
     どこにいたってそういう人いますよね? 同じ関西人としてはおこです

    ・ミュージシャン不倫する人多すぎ。とか言われると一緒なのにね

    ・大阪で括らないでとはいうものの、現に大阪にマナーの悪い人が多いのは事実ですよね。
     ただ、これだけは知っておいてください。大阪の中にも地域差があります!(by 大阪府)

    ・大阪関係なさすぎ(笑) お前のせいで芸能人不倫する奴多すぎって言われる他の芸能人の身にもなれ
    ***********

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1376名に調査を行ったところ、「芸能人を見るとつい写真を撮ってしまう」と答えた人は10.6%と比較的少なめ。
    また大阪府民は7.9%と、平均よりも低い値に。川谷の体感値とはかなりズレが出る結果となった。

    なぜ、川谷の体感とデータに食い違いが生まれたのか。
    おそらく、原因は人口の差だろう。

    「盗撮率」の高い他の地域よりも圧倒的に多くの人が集う都心のほうが、「盗撮率」が低かったとしても、盗撮される回数そのものは多くなると考えられるからだ。
    いずれにせよ、もし芸能人を見かけても、許可を得ないで撮影するのはやめるべきである。

    https://sirabee.com/2017/08/22/20161259859/


    【【芸能】ゲス・川谷「大阪は盗撮する人多すぎ」とマナー違反に苦言 「“関西人最低”みたいに一括りにするな」と大阪府民から反論】の続きを読む


    金属バットは昔から使われていたから、今更、、、。物の質が良くなったからホームランが増えただけ。作り手はより良いものを作るのが世の中の常。そんなの当たり前のことじゃないですか?

    NO.5730852
    ホームラン量産中。高校野球で金属バットを使うわけ
    甲子園の常連、明徳義塾(高知)の馬淵史郎監督も「びっくりするほど多い」と驚嘆する現象が、今年の夏の甲子園で起きている。

    出場全49代表が出揃った14日の第7日までに出たホームランの数は実に37本。

    この時点で、早くも昨夏の大会通算本塁打数に並んでしまった。

    このペースを維持すると、2006年大会で生まれた過去最多記録、1大会60本を超える"68本ペース"だ。

    今大会は2回戦までで150キロ超えの投手がいないことからも、打高投低、といわれている。

    ただ、近年、高校球児のパワーアップ、そして打撃技術の向上には目を見張るものがあるだけに、その結果が端的に出ている、という見方をしてもいいのではないだろうか。

    ■なぜ、高校野球では金属バットがOKなのか!? 
    一方で、こうした数字を受け、「そもそも、なぜ高校野球は金属バットを使っているのか?」「大会を盛り上げるために打球が飛ぶ仕掛けをしているのでは?」といった野暮な声が聞こえることもある。

    なるほど、ホームラン量産は金属バットの性能のおかげ、ということだろうか? もっと素直に高校野球のレベルアップを喜んでもいいと思うのだが。

    また、ホームラン数の伸び以前に、「高校以降は木のバットになるのだから、高校までしか使えない金属バットは、その後の成長の弊害」といった声も耳にすることがある。

    ただ、このような声は、野球を「エリート層のもの」と思い込みすぎてはいないだろうか。

    甲子園でホームランを打つような選手、ましてやプロや大学でも野球を続ける選手は、あくまでもほんの一握り。

    甲子園に出場できた49代表の後ろには、約4000校のいわゆる"一般の高校生"がいる。

    金属バットの是非は、ピラミッドの頂点を見て叫ぶのではなく、その下の"圧倒的多数"にとって必要か否か、で判断するべきことのはずなのだ。

    ■消耗の激しい木製バットしか使えないのなら、部の存続さえ危うくなる 
    甲子園の歴史を端的にまとめた『マンモス賛歌』(神戸新聞阪神総局編)という本には、金属バット導入に至る経緯が記されている。

    少し長いが引用したい。

    《アルミ製の金属バットが甲子園に登場したのは、昭和四十九年夏だった。木製バットの耐久性は三千〜四千球だが、金属バットは平均一万球強の球が打てる。折しも原木不足から木製バットの値段も急騰。野球部予算の少ない学校からは「消耗の激しい木製バットしか使えないのなら、部の存続さえ危うくなる」との声も。四十八年六月に来日したハワイチームが金属バットを用い、国内では練習用として使用していた高校もあったことなどから、高野連は大会での採用に踏み切った》 

    なにかとお金がかかるスポーツである野球。

    その状況において、全国の"一般的な"高校野球部が少ない部費のなかで賄えるように、という主旨で金属バットの導入が進んだわけだ。

    決して、ホームランが多くなれば高校野球が盛り上がるから、という視点などではないのだ。

    ■金属バット解禁後も木製バットにこだわった"職人" 
    ただ、導入当初は金属バットを購入すること自体が野球部の負担になるケースも多く、木製バットで出場する選手も少なくなかった。

    そのひとりが、導入初年度にあたる昭和49年、1974年の夏の甲子園を制した銚子商の2年生4番、篠塚利夫(現・和典)選手だ。

    もっとも、木製にこだわったのは"費用面"以外の要素が大きかった。

    当時から、将来はプロで活躍したい、と考えていた篠塚選手。

    「木のしなりを使いながらバットにボールを乗せる感覚。そういう打撃が金属では全くできなかった」として、あくまでも木製にこだわり、ラッキーゾーンがあっとはいえ、甲子園で2本塁打を放ったのだからさすがのひと言。

    そして、のちにプロで首位打者にも輝く職人気質が高校時代から備わっていたことに驚かされるばかりだ。

    ちなみに、この夏の甲子園が終わったあとに開催されるU-18ワールドカップは、全選手が木製バットで出場する。

    金僕バットから木製バットへ、という対応能力が求められることこそが、一流選手の証、と思ってぜひとも頑張ってもらいたい。

    【日時】2017年08月21日 16:05
    【提供】デイリーニュースオンライン


    【ホームラン量産中。高校野球で金属バットを使うわけ】の続きを読む

    このページのトップヘ