流行ブログ

このブログでは様々なジャンルの流行りのネタを取り上げています! 目指せ!明日の話題王!

    カテゴリ: スポーツ・芸能


    喧嘩するな。大人になれ。2人とも。

    NO.5829948
    桑田氏次男Matt 坂上忍を批判「許せないね」
    元巨人でプロ野球解説者・桑田真澄氏の次男、Mattが4日、自身のツイッターで俳優・坂上忍を批判した。

    投稿から約30分〜1時間で、このツイートはすべて削除されている。

    Mattはこの日午後3時台に、「坂上忍っていう人は何者なの?あなたに僕のこと知ってほしいなんて一言も言ってませんけどね 僕もあなたのこと知りたくないし、興味も全くないので会いたくないです。さようなら」と第1弾ツイート。

    「人を傷つけることは一番嫌なこと。僕はなるべく優しく人に接して、みんながハッピーになればそれでいいの。でも今回は僕が傷ついた。だから許せないね。」「He is really annoying」(※彼はすごく不快)などと、怒りの5連続ツイートした。

    坂上は3日、自身がMCを務めるフジテレビ系「バイキング」でMattについて取り上げた際、「存じあげているんですが…いまいちどんな人か知らないし、知りたくもないし…」と苦笑いしながらコメント。

    さほど興味のないテーマを取り扱う際、「知らないし、知りたくもない…」という発言をすることがある。

    番組終盤には、坂上が「これは来週火曜『バイキング』でMattについて語り合って、それをMattに見ていただいて、それでその次ぐらいにご本人に来ていただきたい」と話していた。

    ブライダルモデル、音楽家として活動するMattは今春以降、テレビやイベントなどに出演。

    独特の"外国人風メーク"や、穏やかなキャラクターでタレントとしての人気も急上昇中。

    【日時】2017年10月04日 16:30
    【ソース】デイリースポーツ


    【桑田氏次男Matt 坂上忍を批判「許せないね」】の続きを読む



    NO.5825367
    村田充、活動休止の理由は「耳の病」
    女優・神田沙也加(30)と今年5月に結婚し、9月25日にブログで俳優活動を休止することを公表した俳優の村田充(40)が3日、ブログを更新し、俳優活動休止の理由を語っている。

    3日の深夜0時1分に「応援を下さる皆様へ」のタイトルでブログを更新。

    「『殺し合いの螺旋から 俺は降りる』大好きな漫画の大好きな台詞です(バガボンドより引用)私もそんな心境とでもいいますかいや少し違うか…」と心境を吐露。

    「生きる為に仕事をするというよりは仕事をする為に生きるという人生観だったのだと思います それが出来ていたかは定かではないですしただの憧れだったのかもしれないです 私にとって 唯一 辛うじて自負できるものが演技をすることだったのかなとは思います そして妻との交際を機に誰が為に仕事をするのかというようになり誰が為に生きるのかという人生観に変わっていきました」とつづっている。

    「先々月私は耳の病に襲われました 暑い日でした 眩暈と吐気 気管支の弱さも重なって その日はずっと休んでいました翌日には舞台『メサイア―悠久乃刻―』の稽古に復帰をしましたが 演技中に様々な不具合が生じました自信のないものをお客様に見せる事は失礼 そう思いますから 自信のあるものを作りましたが やはり不具合との闘いはありました 正直に云えばこの耳の状態で板に立ち演技をすることは難しい もう闘えないという実感です」としている。

    「舞台優先の日々は終わりました 舞台は心体を酷使する場所ですから お互い前線で戦い続けていく未来に不安はありました ファンの皆様も気になっているであろう新たな夢については 安心のできる温かな家庭を作りたいというものですので 拍子抜けかもしれませんね それを叶える為に必要な選択があり 環境を整える準備がある中で 不幸中の幸いといえるのかわかりませんけれども 今夏我が身に起きたアクシデントが 早期決断をさせてくれました」と今後について語っている。

    【日時】2017年10月03日 00:54
    【ソース】スポーツ報知


    【村田充、活動休止の理由は「耳の病」】の続きを読む


    あざといかどうかは分からないけど、かわいい。

    NO.5828553
    新井恵理那アナ、皆藤愛子ばりの"あざと可愛さ"で注目度アップ
    フリーアナウンサーの新井恵理那(あらい・えりな/27)に男性ファンがざわついている。

    3日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した新井。

    この日は放送開始20周年を記念した3時間特番で、綾瀬はるか(32)や広末涼子(37)といった豪華ゲストのほか、番組初の生放送が行われるなど盛りだくさんの内容となった。

    新井が参加した「さんまに一言いいたい美女SP」パートにも、女優の剛力彩芽(25)や元フィギュアスケーターの村主章枝(36)など、普段あまりバラエティでは見ない顔が登場。

    もちろん、若槻千夏(33)やブルゾンちえみ(27)といったバラエティを主戦場にするメンバーもそろっており、それぞれが司会の明石家さんま(62)に強烈な「一言」をぶつけた。

    この中で新井は、「さんまさんのせいで好きな人ができなくなりました」と切り出し、「困ってるんですよ。すごく面白いじゃないですか。毎回笑わせてもらえますし、自分の話も楽しく聞いてもらえて、より楽しく盛り上げてくれるじゃないですか」とさんまのことをべた褒め。

    続けて、「(さんまのせいで)自分の中での(男性の)理想が高まってしまって、面白い人じゃないと好きになれないなっていう風になってきちゃったんです」と、さんまに出会ったことで好きな男性のタイプが変わったことを明かした。

    これにさんまは照れながらも大喜び。

    しかし、共演者の南海キャンディーズのしずちゃん(38)は、「ちょっと媚びてる感じがする」と新井のことをバッサリ切り捨てる。さらに、「たぶん(新井はさんまを)好きじゃないですよ」と、新井の本心を見透かすようなツッコミを入れた。

    男に媚びているというしずちゃんの言葉に新井は笑顔で反論するも、その後のトークで自ら男友達に勘違いされたことを告白する。

    ある男友達からのLINEに気づかないでいると、突然、長文のメッセージがいくつも送られてきて、「もてあそばれた」ことを理由に別れを告げられたという。

    新井は友人だと思っていたが、その男性は彼女と交際していた気になっていたそうだ。

    新井は「もてあそんでないですし」と男が勝手に暴走しただけとアピールしたが、さんまは「魔性や」と指摘する。

    さらに、男を勘違いさせる新井に問題があるとして、女性共演者たちからは「自分が可愛いってわかってますよね?」といった手厳しいツッコミが飛び交う。

    それに対して新井は、「とりあえず親には感謝したいと思いますけど。この仕事(アナウンサー)できてるって意味で」とルックスに自信があることを認めるのだった。

    その後も新井は自分のことを「モテるわけじゃない」と言いながら、可愛らしい笑顔をカメラに向けたり胸を突き出したりと、男が勘違いしそうな仕草を連発する。

    その都度、共演者からはブーイングが起こったが、それだけ番組を盛り上げたと言えそうだ。

    ネット上の男性ファンからは、「なんだかんだいって可愛い」「勘違いできる男が羨ましい」「同性からは好かれないかもしれないけど、俺は好き」といった好意的な意見が続出。

    中にはネガティブな声もあるが、以前から「あざといけど可愛い」と高い男性人気を誇る皆藤愛子(33)と新井を重ねる人もいて、自然体で男を虜にするタイプだと評判だ。

    フリーアナ戦国時代と言われる昨今の芸能界で、テレビレギュラーを5本以上持つ売れっ子の新井。

    今のところぶりっ子的なイメージは浸透していないものの、今後さらに露出が増えればファン層が変化するのかもしれない。

    【日時】2017年10月04日
    【提供】メンズサイゾー


    【新井恵理那アナ、皆藤愛子ばりの"あざと可愛さ"で注目度アップ】の続きを読む


    さようなら大谷。
    正月は帰ってきなさい。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/10/04(水) 20:38:18.34

    ◇パ・リーグ 日本ハム3―0オリックス(2017年10月4日 札幌ドーム)

    日本ハムの大谷翔平投手(23)が4日、札幌ドームで行われた本拠地最終戦のオリックス戦に「4番・投手」で先発し、2安打、10奪三振で今季初完投初完封となる3勝目(2敗)を挙げた。
    打っても4回に中前打を放ち、先制のホームを踏んで投打で活躍。これが今季ラスト登板となることが濃厚で、今オフにポスティングシステムで大リーグ移籍の意思を固めている右腕にとって、
    日本のファンに別れを告げる"さよなら登板"となった。

    舞台は整った。大谷は今季初となるDH解除のリアル二刀流。加えて66年ぶりで自身初、パ・リーグ史上初となる「4番・投手」で先発メンバーに名を連ねた。
    投げてはテンポよく打者を追い込み、9三振を奪った。自己最速の165キロには及ばなかったものの、最速162キロを計測した。
    打っても4回の第2打席で金子から痛烈な中前打。大田の右中間3点二塁打で先制のホームを踏んだ。

    ケガに苦しんだ今季。昨季のリーグ優勝決めた16年9月28日の西武戦(西武プリンスD)以来となる完封で有終の美を飾った。

    ≪4番・投手でスタメンは66年ぶり≫2リーグ制以降に「4番・投手」で先発出場したのは、51年10月7日大洋戦の藤村富美男(神)以来、66年ぶりでパ初の快挙。
    また、日本ハムでは、1リーグ時代の46、47年に大下弘が1試合ずつ務めており70年ぶり2人目になった。
    なお、「4番・投手」の第1号は36年10月4日阪急戦の古谷倉之助(金鯱)で、最多出場は野口二郎で77試合も務めている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171004-00000129-spnannex-base
    10/4(水) 20:34配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2017/pl2017100401.html
    試合スコア


    【【野球】大谷 日本ラスト登板は最速162キロ10K完封3勝目 66年ぶり「4番・投手」で有終 5試合3勝2敗 3.20】の続きを読む


    佐藤健はやばい。

    NO.5827841
    すでに1,000人斬り!?佐藤健がバラした綾野剛のカラダの秘密
    俳優・佐藤健が暴露した綾野剛の秘密に、ファンが騒然となっている。

    先月30日、2人は映画『亜人』の初日舞台挨拶にそろって出席。

    劇中では鍛え上げた裸体を披露しており「完全に女性の萌え狙い」という声も聞こえるが、佐藤は綾野のカラダを間近で観察し「バラの香りがする」と発見。

    「見るというよりも、嗅ぎに行ってほしい」と、絶賛した。

    これに綾野ファンは「私も嗅ぎたい」「ギュッと抱きしめてほしい」と大興奮。

    綾野を知る芸能プロ関係者は「彼は誰に対してもフレンドリーで、モテ男の要素をすべて兼ね備えている。佐藤さんとのコンビで、映画館には女性ファンが殺到するでしょう」と話す。

    "バラの香り"といえば、かつて細野豪志衆院議員との路上キス写真で話題となった山本モナも、同様のニオイを醸し出していたことで知られる。

    「正直、今さら感はありますが、汗がバラの香りになる飲料があるんです。当時、それをモナさんが使っているとウワサされ、多くの女性が買い求めたといいます。男性でそれを使っているということは……。綾野さん、かなり、お盛んなんじゃないでしょうか(笑)」(美容ライター) 

    綾野といえば、佐藤にも負けず劣らずのモテ男で有名。

    前出芸能プロ関係者によると「報じられてない子も含めれば、とんでもない数になる。ある大作映画の撮影で一緒になったエキストラの子も、その日のうちにホテルにお持ち帰りしていましたしね。あの年にして、"1,000人斬り"は堅いんじゃないかなぁ」という。

    ただでさえ男の色気を垂れ流しているのに、そこにバラの香りを足されては、女性はたちまちノックアウトだろう。

    【日時】2017年10月04日 09:00
    【提供】日刊サイゾー


    【すでに1,000人斬り!?佐藤健がバラした綾野剛のカラダの秘密】の続きを読む

    このページのトップヘ