流行ブログ

このブログでは様々なジャンルの流行りのネタを取り上げています! 目指せ!明日の話題王!

    カテゴリ: ニュース・社会


    何子供みたいなこと言ってんの?
    本人に言ってください。

    1 動物園φ ★ :2017/08/18(金) 20:06:52.08

    2017年8月17日 19時0分 Record China

    2017年8月16日、韓国での初の公演を盛況のうちに終えた米国の人気歌手アリアナ・グランデに、韓国人により「ヤマモト・グランデ」という日本人姓らしきあだ名が付いたと、韓国の複数のメディアが伝えた。

    アリアナは15日、ソウル市内の高尺(コチョク)スカイドームで初の訪韓公演を行った。その歌唱力とパフォーマンスには会場のファンたちも満足したようだが、このコンサートを前にしたアリアナの「態度」が韓国で問題視されている。

    騒ぎの発端は、公演ぎりぎりになっての入国だ。アリアナは「報道陣などに写真を撮られたくない」との理由で当初は公演前日の14日とされていた韓国入りをキャンセル、15日の公演開始3時間前にようやく入国した。そして、初めての会場にもかかわらずステージでのリハーサルはなし、代わりにトイレで練習する様子をSNSにアップし、「韓国公演への誠意がない」と非難を浴びた。

    さらに、韓国の直前に開いた日本公演では、2日前から日本入りしリハーサルに精を出すなど準備に怠りなかったことが報じられ、韓国人ファンの怒りがさらに増幅してしまったようだ。SNSでは、日本ばかりをひいきするようなアリアナを指し、「ヤマモト・グランデ」と日本人らしきあだ名を付け批判する韓国人ユーザーまで現れた。

    結局、アリアナは公演終了後間もなく韓国をたち次の公演地であるタイ・バンコクへ向かった。韓国滞在は15日午後のわずか7時間ほどだったといい、これには韓国のネットユーザーから「本当の話?だとしたらあまりにひどい」「本当に韓国にいるのが嫌だったみたいだ。日本には60時間以上いたらしい」「韓国が北朝鮮と戦争中だと思ったのかな」「この子もケイティ・ペリーと同じで親日か」など怒りや失望の声が多数上がっている。

    また、公演を実際に観覧したという韓国の女性グループ「少女時代」のテヨンは、アリアナのSNSに「韓国にはおいしいものが多いのに」と、超短時間の滞在を残念がるコメントを寄せた。(編集/吉金)

    http://news.livedoor.com/article/detail/13485784/

    1 2017/08/18(金) 17:10:37.95
    http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1503048686/


    【日本びいきのアリアナに韓国ファン激怒 日本には8日滞在し韓国からは7時間で出国 「韓国公演への誠意がない」】の続きを読む


    無理してやらなくてもいいのに24時間テレビなんか。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2017/08/18(金) 07:27:10.81

     8月8日の午後9時過ぎ。東京・汐留にある日本テレビの前で「ドスン」という鈍い音が響き、周囲から悲鳴が上がった。ほどなくして救急車と消防車、複数台のパトカーが駆けつけた。近くの飲食店スタッフが話す。

    「日テレの目の前のビルから、若い女性が飛び降りたと聞きました。辺りには大量の血が飛び散っていたそうで、警察官に"モップを貸してほしい"と言われましたが、店になかったので、断わってしまいました」

     女性は日テレの子会社Aで働く30歳前後の契約社員だった。Aの社員が話す。

    「彼女はお笑い番組や歌番組の特番の制作スタッフでした。主にアシスタントプロデューサーを務め、仕事ができると評判も良かった。彼女が飛び降りたのは、日テレに隣接するAが入居するビルでした。数日前には、上司に仕事の悩みを打ち明けるメールを送っていたという話もあるようです」

     彼女が飛び降りた直後、会社の前にパトカーや救急車が集まったことで、日テレの番組クルーがカメラを担いで飛び出したという。

    「情報番組や報道番組の複数のスタッフが現場に行ったところ、日テレの幹部が慌てて"取材はしなくていい"と止めたそうです」(日テレ関係者)

    "身内"の出来事だから報じないということかもしれないが、この日テレ関係者は「別の事情」もあったのではないかと推測する。

    「彼女は8月26日から放送の『24時間テレビ』にも関わっていたそうなんです。日テレの看板番組だけに、関係会社を挙げて様々なプロジェクトに取り組んでいますが、数か月前から準備をしているものも多く、8月に入ると追い込みのため、現場の緊張感は相当なものになります。

     そんな中、"関係したスタッフが飛び降りた"となれば大きな影響が出かねない。飛び降りた理由や容態など、詳細を知る人は社内でもごく少数のようです」

     Aに事実関係を問い合わせると、「その件については日本テレビが窓口になります」とのこと。日テレはこう答えた。

    「ご指摘の方につきましては命に別状はないと聞いております。個人のプライバシーに関わることですので詳細について、お答えすることは控えさせていただきます」(広報部)

     彼女が『24時間テレビ』のスタッフかどうかについても聞いたが、「答えられない」とのことだった。彼女を知る別の日テレ局員が明*。

    「彼女は『24時間テレビ』の正式なスタッフではありませんでしたが、この番組は関係会社なども巻き込む大プロジェクトですので、まったく無関係とも言えません。飛び降りた理由は定かではありませんが、もし仕事で悩みを抱えていたのであれば、もっと周囲に相談してほしかった」

     今年の『24時間テレビ』のメインテーマは「告白~勇気を出して伝えよう~」。女性スタッフの職場には悩みを告白できる環境がなかったのだろうか。

    8/18(金) 7:00配信 NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170818-00000003-pseven-ent&p=1


    【【日テレ】24時間テレビ直前 女性スタッフが「飛び降り搬送」】の続きを読む


    変な事件だね。

    NO.5722615
    顔を偽り交際?「彼氏と違う人がいます」淫行容疑で男逮捕
    チャットアプリを通じて知り合った女子高生とみだらな行為をしたとして、三重県警は8月17日、20代の男を逮捕しました。

    女子高生から「彼氏と違う人がいます」と110番通報があり事件が発覚。

    県青少年健全育成条例違反(淫行)の疑いで逮捕されたのは、三重県松阪市に住む派遣社員の男(26)です。

    発表によると男は8月11日午前0時ころ、松阪市にある自宅アパートで、大分県内に住む高校3年生の少女(17)が18歳未満であることを知りながら、みだらな行為をした疑いが持たれています。

    男と女子高生は今年7月にスマートフォンのチャットアプリを通じて知り合い、その後1度も会うことなく交際関係に発展したとみられています。

    女子高生が彼氏の男に「会って欲しい」と伝えたところ、男は「友達のところに行って」と指示し、自分が住むアパートの住所を教えたということです。

    男は、顔写真を偽ってやり取りしていたことからこのような対応を取ったとみられています。

    そして8月10日、女子高生は大分県からバスや電車を乗り継ぐなどして男の自宅アパートに向かい、そこで一緒に過ごし、その日の深夜に肉体関係に及んだ模様。

    しかし5日後の8月15日頃、女子高生が男の部屋の郵便物に「彼氏本人の名前」が記載されているのを発見したことから、彼氏の友達だと思っていた男が自分の彼氏本人である可能性が高いことが発覚。

    しかし自分が彼氏だと思っていた人物の写真とその部屋で過ごしていた男の顔が全く異なっていたことから、「彼氏と思っている人と違う人がいます」などと110番通報し事件が発覚しました。

    インターネット上ではこの事件について「会ったこともない人が彼氏になることもあるんだ」「これって少女は彼氏の友達だと思ってSEXしたってことだよね?」「色々カオス」などと様々な声がみられました。

    三重県警は事件に至った経緯や当時の状況などについて、男から話を聴くなど、詳しく捜査を進めています。

    【日時】2017年08月17日
    【提供】ニュース速報Japan


    【顔を偽り交際?「彼氏と違う人がいます」淫行容疑で男逮捕】の続きを読む


    <窃盗容疑>元世界陸上代表を逮捕 栃木県警


    長距離走って逃げきったら面白かったわ(^^)

    原裕美子容疑者=2009年11月23日
    毎日新聞

     栃木県警足利署は17日、陸上の世界選手権元女子マラソン代表で同県足利市南大町の契約社員、原裕美子容疑者(35)を窃盗容疑で逮捕した。容疑を認めているという。

     逮捕容疑は先月30日午後4時15分ごろ、足利市大月町のセブン−イレブン足利大月町店で化粧品など8点(計2673円相当)を盗んだとしている。

     原容疑者は栃木県出身。宇都宮文星女子高から京セラに入社し、マラソンで活躍。世界選手権は2005年ヘルシンキ大会で6位入賞を果たし、07年大阪大会にも出場した。【野田樹】



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【<窃盗容疑>元世界陸上代表を逮捕 栃木県警】の続きを読む


    七月より涼しいもんね。

    1 ばーど ★ :2017/08/17(木) 20:24:13.59

    長雨でアイス・氷菓メーカー各社が苦戦し、試練の夏となっている。氷菓「ガリガリ君」を生産する赤城乳業は7月下旬~8月中旬の販売が例年より10%強減り、減産体制に入った。担当者は「当初は猛暑を見込んでいたのに……ボロボロです」と頭を抱える。

    「雪見だいふく」や「爽」などを手がけるロッテも8月前半の販売が例年比10%減。森永乳業も売れ筋の「ピノ」「パルム」など以外は苦戦中で「8月の天候不順は痛い」と渋面だ。「エッセルスーパーカップ」の明治も「雨より低気温の影響で全体的に動きが悪い」という。

    日本アイスクリーム協会によると、最高気温が22~23度を超えるとアイスクリーム、30度超で氷菓やかき氷が売れやすくなる。ただ、同協会の桜木正実専務理事は「同じ25度でも春先とお盆では感じ方が違う。8月に最高気温が30度を下回る日が続くと影響が大きい」と話す。

    もっとも、アイス・氷菓の国内販売総額は2007年度の3706億円から16年度の4939億円へ増加。1960年代に協同乳業の「ホームランバー」を食べて育った団塊世代の消費に支えられ、少子高齢化の中で健闘している。

    各社の業績は堅調で「西日本への在庫の回送や、秋冬向け新商品の投入前倒しなどで当座はしのげる」(桜木氏)見通しだ。【和田憲二】

    配信8/17(木) 19:40配信
    毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000060-mai-soci


    【【夏の長雨】猛暑予想が一転…アイス・氷菓メーカー苦戦 ガリガリ君減産体制へ「ボロボロです…」】の続きを読む

    このページのトップヘ