流行ブログ

このブログでは様々なジャンルの流行りのネタを取り上げています! 目指せ!明日の話題王!

    カテゴリ: 趣味


    「金曜ロードSHOW!」で夏の2週連続ジブリ 7月7日に「借りぐらしのアリエッティ」 


    毎回録画するけど見ないんだよねwww

    「2週連続夏はジブリ」特設サイト
    ねとらぼ

     「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ)で、7月7日からスタジオジブリ作品が2週連続で放送されます。

    【画像】プレゼント企画

     7日は「借りぐらしのアリエッティ」がノーカットで、14日は「思い出のマーニー」が本編ノーカットで放送されます。どちらも米林宏昌監督作品で、7月8日に公開される最新作の映画「メアリと魔女の花」を記念した放送となっています。

     スマホやデータ放送で参加できる特別連動企画もあり、参加して獲得したポイントで抽選で当たるプレゼント企画も用意されています。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「金曜ロードSHOW!」で夏の2週連続ジブリ 7月7日に「借りぐらしのアリエッティ」】の続きを読む


    確かに同じ声だよ。
    ベテランの方があっとうてきに感動する。

    1 渋柿の木 ★ :2017/06/19(月) 02:35:09.50 ID:CAP_USER9

    6月17日(土)のテレビ朝日系列「あるある晩餐会」では、番組では、
    ベテラン声優として野沢雅子、神谷明、三ツ矢雄二、古川登志夫、松本梨香、
    そして若手声優として、森久保祥太郎、野島健児、山口立花子、三上枝織、山谷祥生ら総勢10名の人気声優が、声優業界の実情を語ったのだが…。

    <SNSでは「若手にもしゃべらせて!」との声も…>

    若手声優の山谷祥生は「歌って踊れないと仕事が来ない、オーデションで要求される」といったマルチな才能が求められることが要求されている現状を明かした。
    ベテラン声優の古川登志夫は「笑い声は、ハ行では抜けてしまうので一文字いれるんです、"ぬ"ハハハハハハハハ!」とその技術を披露した。

    しかし、大ヒットした『君の名は。』を引き合いにして、「俳優が声優やることについて」という話題があがると…。

    神谷明は「新しい風が吹いてきた。芝居がカタチになってきている。形だけの芝居に辟易している。もっと自然に演技しなければいけない。
    今のままだと、若手は使ってもらえないと思うんじゃないか…」とコメント。
    三ツ矢も「声もみんな同じで個性がない…声も小さくて、役が変わっても同じ声」と指摘。
    松本も「昔モテなかった人が、イケメンだと勘違いする人もいて…鏡をプレゼントしたい!」と苦言を呈した。

    これには若手声優陣も苦笑いで、黙り込んでしまう状況に…。神谷が「録音機材の進化もあって、声を大きく出さなくていいみたいですね…」とコメントすると、
    MCの今田耕司が「デカい声はうるさいんですよ! 時代遅れですよ!」とフォローし、森久保祥太郎が「あるある」ボタンを連打して会場を沸かせた。

    SNSでは「ベテランさんの意見はたしかにわかる」「確かに声は同じに聞こえる…個性の弱さなのか、求められるものの違いなのか」との一方で、
    「全然声違う!」、「若手にも個性の塊の声優さんもいる!」と賛否両論。
    また終始、若手声優がやり込められる展開には、
    「不快だった、自分の会社みたい…」「もっと全員に喋らせてあげてよ!」「ベテランが昔の自慢話をしてるだけ」と露出差を指摘する声も見受けられた。

    さらに「若手vsベテラン」と銘打った番組自体の内容には、
    「やっぱり、一方的に若手がdisられる構成になったか…」、「この構成だと、ベテランさんの印象も悪くなる!」とその構成自体に問題を指摘する声や、
    「若手、中堅、ベテランで放送するべき」、「地上波で若手とベテランならべないほうがいい」とニーズの違いを指摘するコメントもみられた。

    T-SITE
    【あるある晩餐会】声優「若手VSベテラン」の構成に批判殺到!?「不快になった」との声も…
    http://top.tsite.jp/news/cinema/i/35932418/

    ★1スレ(2017/6/19 0:07)
    【テレビ/声優】あるある晩餐会「同じ声/個性がない/勘違いしてる」ベテラン声優が若手を圧倒する内容に「不快になった」との声も…
    http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1497798435/


    【あるある晩餐会「同じ声/個性がない/勘違いしてる」ベテラン声優が若手を圧倒する内容に「不快になった」との声も…】の続きを読む


    大学生世代が夢中になった! ゲーム好き大学生に聞いた、好きなRPGゲームTop5


    僕はファイナルファンタジー!

    マイナビ学生の窓口

    最近ではスマートフォンのアプリゲームが勢いを増していますが、やはり据え置き機やポータブル機でやるゲームもやりがいがあっておもしろいですよね。今はあまりゲームをしなくなってしまった人でも、子どものころは熱中してやりこんでいたという人もいるかもしれません。なかでもRPGゲームは多くの人が好むジャンルのひとつ。今回はRPGゲームをプレイした経験があると答えた大学生のみなさんに、好きなRPGゲームについて聞いてみました。



    ■好きなRPGゲームはどれですか?

    【オタク度診断】 あなたの熱中度をチェック!

    第1位 ポケットモンスターシリーズ   72人(43.1%)
    第2位 ドラゴンクエストシリーズ    30人(18.0%)
    第3位 ファイナルファンタジーシリーズ 14人(8.4%)
    第4位 スーパーマリオRPG        14人(8.4%)
    第5位 キングダムハーツシリーズ    7人(4.2%)

    ●第1位 ポケットモンスターシリーズ

    ・かわいいポケモンが出てくるのがよい(女性/20歳/大学3年生)
    ・ポケモンは小学生のとき毎日のようにしていた(女性/23歳/大学院生)
    ・ポケモンの個体値にはまったから。難易度高い(男性/25歳/短大・専門学校生)
    ・ポケモンを育成するのも楽しいし、ジム戦も楽しい(女性/21歳/大学4年生)

    ●第2位 ドラゴンクエストシリーズ

    ・やり込む要素がたくさんあったから(女性/21歳/大学4年生)
    ・たまたま買ったやつにどハマりした(男性/22歳/大学院生)
    ・ストーリーとサウンドが最高でキャラクターも個性的だから(女性/21歳/大学3年生)
    ・ストーリーがおもしろくて、曲もすばらしいから(男性/21歳/大学3年生)

    ●第3位 ファイナルファンタジーシリーズ 

    ・イラストがきれいで全パターンの動画を見たいと思わせる作品(女性/24歳/大学院生)
    ・内容がおもしろい。グラフィックがきれい(男性/20歳/大学3年生)
    ・ストーリーがおもしろかった(男性/23歳/大学院生)
    ・世界観が作り込まれているから(女性/22歳/大学2年生)

    ●第4位 スーパーマリオRPG

    ・マリオシリーズが好きなので(女性/22歳/大学院生)
    ・小さい頃に買ってもらい、よく遊んでいたから(女性/22歳/大学3年生)
    ・任天堂のレベリングは絶妙で最強(男性/20歳/大学3年生)
    ・キャラクターがかわいいから(女性/20歳/大学3年生)

    ●第5位 キングダムハーツシリーズ

    ・キャラクターがよい(男性/19歳/大学2年生)
    ・ディズニーのキャラクターが出るから(男性/21歳/大学3年生)
    ・爽快感があるから(男性/23歳/大学4年生)
    ・操作がしやすく遊びやすいから(女性/22歳/大学3年生)

    今回のアンケートでは、ポケットモンスターシリーズが4割強と圧倒的な人気を集める結果になりました。ポケモンと言えば、大学世代ならちょうど小さい頃から親しんでいる作品なので、世代の特徴がよく出ていると言えるかもしれません。その他、ドラゴンクエストシリーズやファイナルファンタジーシリーズなど、定番にして名作のRPGシリーズがランクインしています。

    いかがでしょうか? もちろんここでは紹介しきれなかったなかにも、さまざまな名作・人気RPGがあります。最近ではスマートフォンで遊べるナンバリングタイトルが出ているシリーズものもあるので、まだプレイしたことがない人やゲーム機を持っていない人はそういうところからチャレンジしてみるのがいいかもしれませんね。

    文・学生の窓口編集部

    マイナビ学生の窓口調べ
    調査日時:2017年6月
    調査人数:スマホゲーム以外のRPGゲームをプレイしたことがある大学生男女167人



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【大学生世代が夢中になった! ゲーム好き大学生に聞いた、好きなRPGゲームTop5】の続きを読む


    「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」のアート作品に期待!巨大彫刻のプロジェクションマッピングや"皮の洞窟"などの制作風景が公開!


    何でもかんでも東京って良くないよ。でもドラえもんには会いたいよ。

    11月1日から開催される「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」。その展示作品の製作風景やアーティストの追加情報が公開!
    電撃ホビーウェブ

    2017年11月1日(水)~2018年1月8日(月・祝)まで、六本木・森アーツセンターギャラリーにて、現代アートとドラえもんが"競演"する展示会「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」が開催されます! 今回、展示される作品の製作模様や、アーティストの追加情報が公開されました。

    作品制作の模様が公開!
    参加発表済みのアーティスト15組のうち、3組の作品制作の様子が公開に! アーティストたちは「あなたのドラえもんをつくってください」をテーマに鋭意作品を制作中です。
    ●鴻池朋子さん/美術家
    絵画、彫刻、アニメーション、絵本などさまざまな手法を駆使したインスタレーションで現代の神話を描き続けているという鴻池朋子さん。本展では縫い合わせた牛皮に絵を描き、まるでラスコーの壁画のような皮の洞窟を出現させるとのこと。"しずかちゃんという登場人物の謎"をモチーフに、ドラえもん漫画の創造の始まりを探ります。雪山で『ドラえもん』の歌を歌う、新作映像も上映します。
    ●佐藤雅晴さん/美術家
    自ら撮影した動画や写真をトレースしてアニメに置き換え、映像の中に紛れ込ませる映像作品で知られる佐藤雅晴さん。現代の東京で「未来」を探すドラえもんの映像作品を制作中です。ドラえもんの着ぐるみが東京の各地を歩く様子を撮影し、ドラえもんだけをアニメーション化して実写の映像と重ね合わせます。明るい未来を描き出してくれたドラえもんが、今の世界を見たらどんな風に思うだろうか……。その心情を想像してもらうことが狙いだそう。
    ●西尾康之さん/現代美術家
    西尾康之さんは、身長180センチ(台座含め高さ210センチ)のドラえもんの彫刻を制作しています。前面はおなじみのドラえもんですが、背面はドラえもんの中身が機械的に造形されています。この巨大ドラえもんの前面・背面の両面に、3DCGのプロジェクションマッピングを投影し、本作品は完成。西尾さんにとってドラえもんは、幼少期からとても親しんでいたキャラクターで、マンガという紙媒体の中にしか存在しない「確かなれども儚い」友人であったそうです。そんなドラえもんの「稀薄性」を、彫刻=実像、3DCG=虚像との共存によって表現しているとのこと。
    参加発表済みの15組(五十音順)
    会田誠、梅佳代、小谷元彦、鴻池朋子、佐藤雅晴、しりあがり寿、西尾康之、蜷川実花、福田美蘭、町田久美、Mr.、村上隆、森村泰昌+コイケジュンコ、山口晃、渡邊希
    11組のアーティストが『映画ドラえもん』をテーマに作品を制作
    今回新たに11組の参加アーティストが判明! 彼らは『映画ドラえもん』を題材に"あなたのドラえもん"を制作するとのこと。1980年公開の『ドラえもん のび太の恐竜』以来、多くの人々に愛されている歴代の『映画ドラえもん』全37作品をモチーフに、絵画や彫刻をはじめデジタルインスタレーションや黒板アートなど、様々な表現手法を用いた作品が登場します。なお、参加アーティスト28組のうち未発表の2組は2017年7月に公開予定とのことです。
    新たに判明した11組
    ●クワクボリョウタ(Ryota KUWAKUBO)
    ●後藤 映則(Akinori GOTO)
    ●近藤 智美(Satomi KONDO)
    ●坂本 友由(Tomoyoshi SAKAMOTO)
    ●シシヤマザキ(Shishi YAMAZAKI)
    ●篠原 愛(Ai SHINOHARA)
    ●中里 勇太(Yuta NAKAZATO)
    ●中塚 翠涛(Suito NAKATSUKA)
    ●山口 英紀+伊藤 航(Hideki YAMAGUCHI+Wataru ITO)
    ●山本 竜基(Ryuki YAMAMOTO)
    ●れなれな(Renarena)

    「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」について
    2002年に開催された「THE ドラえもん展」では、当時を代表するアーティストが集い独創的な作品が生み出されました。それから15年、社会や人々の生活などは大きく様変わりしました。「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」は、日本の現代美術を牽引するアーティスト28組が参加し、ドラえもんを通じて現代アートの"いま"を切り取る展覧会として2017年11月1日(水)から開催されます。
    DATA
    THE ドラえもん展 TOKYO 2017(ザ ドラエモンテン トウキョウ ニイマルイチナナ)

    開催期間:2017年11月1日(水)~2018年1月8日(月・祝)会期中無休

    会場:森アーツセンターギャラリー(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階)

    お問い合わせ : ハローダイヤル 03-5777-8600 (8:00~22:00)

    主催:テレビ朝日、朝日新聞社、ADK、小学館、シンエイ動画、小学館集英社プロダクション、乃村工藝社、森アーツセンター

    特別協力:藤子プロ・創立30周年記念事業

    関連情報

    THE ドラえもん展 TOKYO 2017 公式サイト

    THE ドラえもん展 TOKYO 2017 公式Twitter

    映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 [Blu-ray]

    映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 [DVD]

    DORAEMON THE MOVIE BOX 1980-2004+TWO (スタンダード版) [DVD]

    映画ドラえもん主題歌大全集

    ドラえもん 九九CD~おふろでつかえる!九九シートつき~



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」のアート作品に期待!巨大彫刻のプロジェクションマッピングや“皮の洞窟”などの制作風景が公開!】の続きを読む


    「クソ親父だな(笑)」『ちびまる子ちゃん』たまちゃんのお父さんのクレイジーっぷりに驚きの声続出!


    見てないけどそんなに変なの?いいじゃん、まる子ちゃん面白いし。たまに感動するし。

    『ちびまる子ちゃん』公式Twitter(@tweet_maruko)より。
    おたぽる

     6月11日に放送されたTVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)第1104話。今週もさまざまな反響が上がっていたので、ネットの声とともに内容を紹介したい。

     今週は、「『友蔵、カメラを習う』の巻」「『たまちゃんのお父さん、カメラを我慢する』の巻」と、前半と後半とが一つなぎのエピソード。老人会で孫の写真を見せ合うことになった友蔵は、まる子とお姉ちゃん・さきこの写真を撮ろうとする。

     しかしなかなか上手く撮ることができない。そこでカメラに詳しいたまちゃんのお父さんにカメラを習ってみると、今度は上手く撮ることができて家族からも大好評。一方、穂波家では問題発生。たまちゃんのお父さんが予定していた動物園へのお出かけを中止すると言い出したのだ。なんでも、たまちゃんがライカのカメラを持っている姿を見た時に、その写真をライカで収めたいと思ったため、もう一台ライカを買うために貯金をしたいらしい。

     これには当然ながらたまちゃんのお母さんが激怒。思えば、たまちゃんのお父さんはお使いで渡したお金でフィルムを買っちゃうし、たまちゃんが絵を描いている横で写真を撮ることに夢中になって、バケツの水をこぼして絵を台無しにするなど最近酷過ぎるという。これにはネット上でも「クソ親父だなwww」「これはさすがに駄目だなwww」「完全に病気、離婚レベルだわ」と納得の声。そんなこともあって、たまちゃんのお父さんは一週間カメラ禁止令を言い渡されるのだった。

     たった一週間と思うが、たまちゃんのお父さんにとっては苦悩の日々が続く。たまちゃんがおしゃべりをしていると「たまえが一生懸命話しているぞ。記念に撮りたいな」と思い、歌の練習をするとやはり撮りたいと思い、まる子とおままごとをしていたらもう撮りたいという気持ちが溢れて止まらない。

     そこでこっそり禁止令を破ってカメラを持ちだそうとする。だが心の中の悪魔のささやきに打ち勝って、なんとか自制をすることに成功。そんな様子を見ていたたまちゃんのお母さんは、禁止令を1日早く解き「よくここまで我慢しました。今日は私も撮ってほしいわ。(おままごとをしている)2人ともとってもカワイイもの」と、たまちゃんのお父さんにライカを渡すのだった。

     これには「良い奥さんだなあ」「なんて優しい奥さんだ」「こんな変態にもったいないほど良くできた嫁だ」「お父さん可愛いし奥さん素敵だしなんだこのほっこり感は」「正直お父さんの気持ちわかるぞ」「こりゃ2人目待ったなしだな」と感動の声が続出。

     ちなみに今回の話でかなり反響が大きかったのが、たまちゃんのお父さんの一人称が「俺」ということへの驚きの声。「どう考えても僕顔じゃん」「あの優しい見た目で『俺』っていうギャップ萌える」など軽く胸キュンを起こしていた。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「クソ親父だな(笑)」『ちびまる子ちゃん』たまちゃんのお父さんのクレイジーっぷりに驚きの声続出!】の続きを読む

    このページのトップヘ